本文へスキップ

勝郁子(かつふみこ)ピアノ教室は、完全予約のワンレッスン制でライフスタイルに合わせてピアノを学べる教室です

電話でのお問い合わせはTEL.090-8847-9515

〒154-0002 東京都世田谷区下馬6-50-1

講師紹介profile

こんにちは 勝 郁子(かつ ふみこ)です


早いもので、ピアノの指導を始めて34年以上が経ちました。私のピアノ教室では初めてピアノに触れる小学生から、趣味で演奏される方、音楽大学を目指す方、歌曲やオペラの伴奏家など、様々な方が通われています。完全予約でマンツーマンでの指導法を取り入れております。
受講料はワンレッスン制ですので、ご自分の進度や目標に合わせてフレキシブルな対応をさせていただいております。
無料の体験レッスン(1時間)も随時行っておりますので、お気軽にお問合せください。
2台のグランドピアノと共にお待ちしております。


勝 郁子略歴

6歳よりピアノを始め、松浦豊明、田村宏、堀江孝子、井上英子の各氏に学ぶ。  立教女学院卒業後、東京芸術大学音楽学部ピアノ科に入学。在学中より室内楽、オーケストラとの協演など、数多くの演奏活動を行う。安宅賞受賞。  東京芸術大学を卒業後、同大学院に入学。この間、V. ペルルミュテール、C. ハンゼン、K. シルデ各氏の指導のもと研鑽する。同大学院修了。  1984年よりウィーンフィル、コンサートマスターのライナー・キュッヒル氏の伴奏を務める。その他、原田茂生氏(バリトン)、斉田正子氏(ソプラノ)、錦織健氏(テノール)、兎束俊之氏(ヴィオラ)との協演をはじめ、ピアノデュオ、弦楽、歌曲、室内楽の分野でも活躍中。  1990年には、大谷康子氏(ヴァイオリン)と共にヨーロッパ各地においてリサイタルを開き、好評を博す。また1999年、2000年のウィーンフィル ウィーク イン ジャパンでのライナー・キュッヒル氏との協演でも絶賛を浴び、多くのファンからの支持を得ている。  東京都立総合芸術高校、東京芸術大学非常勤講師。ヤング・アーティストピアノコンペティション、日本クラシック音楽コンクール、ピティナ・ピアノ・コンペティションをはじめ、数々のピアノコンクールの審査員を務める。
全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。 指導者賞受賞。



shop info店舗情報

勝郁子ピアノ教室

東急東横線学芸大学駅から徒歩5分

shop info店舗情報

 スマートフォンはこちら